045-932-5151

病院紹介
しょう動物病院 病院紹介

代表メッセージ

院⻑ 草場 翔央

当院は2017年3月に開院いたしました。小さな病院でスタッフは私含め3人と小規模なスタートでしたが、予防医療やトリミングを通して皆様に信頼していただけるよう尽力してきました。しかし年々難しい病気に遭遇することも多くなり、飼い主様から「最後までこの病院で見てほしい」と言っていただける事が私のモチベーションとなり、ターミナルケアや難しい手術を行う機会が増えていきました。そんな日々を過ごす中で、病院の規模、施設が皆様の要望を満たせなくなってきたと感じることが多くなり、開院して5年目の2021年12月に新病院に移転致しました。現在は熟練した獣医師をはじめ、良きスタッフも増え少しづつ病院としてのスタイルも変わってきたように感じます。しかしそれでも、皆様の大切なご家族を少しでも救えるよう尽力する気持ちは開院当初から変わりません。今後も皆様に頼っていただける病院になれるよう、スタッフ一同日々精進いたしますので何卒宜しくお願い致します。

3つの約束

①経験のある獣医師が責任をもって診療方針を決めます。経験の浅い獣医師が一人で診療、治療をする事はありません。
②可能な限り丁寧なインフォームを行い、透明感のある診療を行います。
③皆様の大切なご家族は私たちの家族でもあります。自分の家族のように愛を持って接します。
院⻑草場 翔央

院内の様⼦

受付・待合室

診察の順番までこちらでお待ちいただきます。奥にトイレもありますのでご⾃由にご利⽤ください。
  • 受付
  • 待合室

診察室

診察室は3つございます。それぞれ独⽴した個室になっており、清潔で落ち着いた空間で診療のご説明をいたします。
  • 診察室
  • 診察室
  • 診察室

⼿術室

各種、最新の機械を揃え安全で清潔な確かな⼿術を⾏います。
⼿術室

トリミングスペース

わんちゃんの年齢や性格などに合わせ、負担にならないようなトリミングスペースとなっています。
  • トリミングスペース
  • トリミングスペース

⽝舎

しっかりしたケージで、安⼼して過ごせるようにしてあります。
  • ⽝舎
    ⼤型⽝⽤
  • ⽝舎
    ⽝舎1
  • ⽝舎
    ⽝舎2

医療設備

当院では、以下の医療設備を完備しております。
  • 顕微鏡
    shimazu BA210E
  • スリットランプ
    SL17
  • 凝固検査
    COAG2NV
  • 血球計算機
    HORIBA LC-662
  • 血液生化学検査
    FUJIFILM DRI-CHEM NX500V
  • 血液生化学検査機器
    カタリスト
  • 免疫反応測定装置
    IMMUNO AU10V
  • 自動血球計算装置
    プロサイト Dx
  • 遠心器
    KUBOTA3220
  • レントゲン機器
    VPX-40
  • レントゲン現像器
    FCR PRIMA V
  • 生体モニター
    FUKUDA -ME BIO-SCOPE AM120
  • 麻酔器+人工呼吸器
    GE care station 620
  • エコー
    arietta60(HITACHI)
  • 電気メス
    ALSA ADC140
  • オートクレーブ
    KYOYU CLAVE ky-580f
  • ICU-MENIOS COMPACT
    ICU-MENIOS COMPACT
  • 眼圧計
    TonoVet
  • 超音波凝固切開装置
    USG400
  • 超音波凝固切開装置
    SONICBEAT
  • 高周波焼灼電源装置
    ESG-400
  • 外科用エネルギーデバイス
    Thunderbeat
  • ガス滅菌器
    CT-190C
  • 血圧計
    Vet20
  • 血液ガス分析器
    GASTAT-navi
  • 内視鏡システム
    VES Be-one

病院概要

病院名 しょう動物病院
院長 草場 翔央
所在地 〒226-0019
神奈川県横浜市緑区中山4-1-18
TEL 045-932-5151
045-482-9977(トリミング専用)
診療科目 総合診療 / 消化器 / 呼吸器科 / 循環器科 / 腫瘍科 / ⽪膚科 / 泌尿器科 / 眼科 / 神経科 / 避妊・去勢 / 防接種 / セカンドオピニオン